タカシマヤ ウオッチメゾン

〒103-0027
東京都中央区日本橋 3-1-8
TEL:03(3211)4111(代表)

お問い合わせ ご来店予約

NEWS & TOPICS

エベル フェア

エベル フェア

■2019年10月16日(水)~10月29日(火)
■タカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋 1階
※最終日は午後7時閉場。

ブランドアイコンである「スポーツクラシックレディ」のニューカラー グリーンとコッパー、メンズでは「ディスカバリー」のクロノグラフなどの新作が登場。定番モデルとともにフェアを開催いたします。

「時の建築家」とも呼ばれるエベル。
1911年の創業以来、技術や創造性、情熱を時計製作に注ぎ込み、魅力的でオリジナリティーのある数多くの時計を発表してきました。
1977年、時計業界にスポーツシックというカテゴリーを築くほどに成功を収めたモデル「スポーツクラシック」を発表。特徴的なウェーブブレスレットはブランドのアイコンとなりました。2017年にはシリーズ40周年を記念し、スポーツクラシック初期モデルを復刻。時を超越した美しいスタイルに現代的なアレンジを加えています。

【お買上げプレゼント】

お買い上げのお客様にはエベルオリジナルボールペンをプレゼントいたします。

スポーツクラシック

スポーツクラシックは、1977年に発売。
エベルにおいて重要なマイルストンといえるシリーズです。
2017年にシリーズは40周年を迎え、初期モデルを復刻。
初期モデルをモダンにアレンジした新スポーツクラシックが発売されました。
6角形のケースにベゼルの5本ネジが特徴的なだけでなく、エベルといえばウェーブブレスレットを連想する方も多く、アイコニックで時を超越したブランドの顔といえるシリーズ。
このシリーズの成功は、70年代後半に時計業界にスポーツシックなカテゴリーを築きました。  

ディスカバリー

1986年に導入されたEBELによる真のスポーツウォッチ、ディスカバリー。
2017年に再導入され、メンズモデルのほか、大きなサイズの時計を好む女性向けのオファーにも対応可能なモデル。
自由な精神と冒険的なキャラクターをもち、使い勝手がよく、洗練されたデザインと色彩豊かなラインナップが魅力。

INFORMATION

※実際の商品は色や仕様が異なる場合がございます。

スマートフォンサイトを表示する