タカシマヤ ウオッチメゾン

価格/デザインで探す

RADO [ラドー]

革新的なマテリアルと斬新なデザインを追求するラドー
 
ラドーは1957年にスイスのレングナウでブランドが設立されて以来、革新的なマテリアルと斬新なデザインにより、いつまでも美しいままで使うことのできる時計を生み出してきました。そのパイオニア精神と、“想像することができるならば、それを創り出すことができる”というブランドの哲学は、今もなお、受け継がれています。
 
ラドーの時計に使用されるマテリアルは、最上のものだけ。
硬さや靭性だけでなく、耐久性やつけ心地にも最上のものを目指しています。
 
ラドーの歴史の中でキーマイルストーンとなったのは、1962年に発表された、世界初のスクラッチレジスタント(傷のつきにくい)ウォッチです。1980年代には、ハイテクセラミックスを初めて使い、モノブロックケースやタッチセンサー式時計で脚光を浴びました。プラズマハイテクセラミックスを初めて時計に用いたのもラドーです。
 
そのユニークな時計作りへのアプローチは、30を超える世界的なデザイン賞を受賞していることでも明らかです。
 
いつまでも美しく、つけている人の目を惹く、ラドーとしてのアイコン。
それはマテリアルのマスターであるが故に実現できる永続的な時計作り。
私たちが心から伝えたいこと、それは “Time is the essence we are made of”

Hyper Chrome

DiaMaster

Ceramica

True

Centrix

価格/デザインで探す

ラドー FLOOR MAP:東京

スマートフォンサイトを表示する