タカシマヤ ウオッチメゾン

価格/デザインで探す

PATEK PHILIPPE [パテック フィリップ]

 ポーランド出身の美術愛好家、アントワーヌ・ノルベール・ド・パテックが1839年に創業。パテックは1844年のパリ博覧会で、革新的な「竜頭による巻上げ・時刻合わせ」機構を出品していた天才時計師、ジャン・アドリアン・フィリップと出会い、意気投合。フィリップはパテックの会社の共同経営者となった。
 「世界最高の時計をつくる」という社是を掲げ、「パテック フィリップ 」と社名を改めたのは1851年。永久カレンダーやミニットリピーターなどの複雑時計や、彫金、七宝、ジェム・セッティングなど、ジュネーブ伝統の工芸技術を施した芸術的なタイムピースは、英国ヴィクトリア女王、トルストイ、そしてアインシュタインなど王侯貴族や著名人たちから愛された。
 伝統の時計製作技術を受け継ぎながら、最先端の技術革新を続け、取得した特許は100件を超える。2009年には、スイス時計産業のすべての品質ラベルを凌駕する独自の品質規準「パテック フィリップ・シール」を設立し、ムーブメントのみでなく、タイムピース全体からアフターサービスに至るまでを評価の対象としている。不変のデザインが愛される「カラトラバ」や「ノーチラス」から、超絶のグランド・コンプリケーションまで幅広いラインを備え、ひたすらに完璧な<時計の美>を示し続ける至高の時計ブランド、それがパテック フィリップなのだ。

 

 

価格/デザインで探す

パテック フィリップ FLOOR MAP:東京

スマートフォンサイトを表示する