タカシマヤ ウオッチメゾン

価格/デザインで探す

de GRISOGONO [ドゥ グリソゴノ]

 de GRISOGONOは1993年、現クリエイティブ・ディレクターのファワズ・グルオジと2人のパートナーによって設立、宝飾、時計の世界的中心地ジュネーブのrue du Rhoneに最初のブティックをオープンしました。
 創業以来、ファワズ・グルオジのユニークな想像力、画期的なアイディア、アプローチは、オリジナリティに溢れ、芸術ともいえるコレクションを創造してきました。それらは、他とは明確に区別できる特徴 - カット、形状、光、質感や動きで遊ぶこと、クラシックを再び全く新しく解釈して創造すること、強力なフォーム、予想外のコンビネーション、官能的なボリュームと完璧なプロポーション - から表現されています。
 de GRISOGONOは2000年に始めてのウォッチコレクションを発表しました。テレビスクリーンから着想された初の時計Instrumento No.Unoは、大きな成功をおさめ、それ以降伝統的な時計製造の世界に新しい視点を取り入れ続け、これまで発表した独創的なコンプリケーションウォッチ、ジュエリーウォッチのコレクションは25を超えています。
 de GRISOGONOの世界を表現するブティックは世界中に17を数え、多くの顧客を迎えています。王族やセレブリティはレッドカーペットでde GRISOGONOを身につけ、パーティーのきらめき、祝賀のための壮麗なショー、ローンチパーティー、プライベートなヨットでのクルーズ、エレガントな夕食のシーンではde GRISOGONOは最も重要で不可欠なパーツとなっています。
 de GRISOGONOは、クリエイティブ・ディレクターであるファワズ・グルオジと、彼のアイディアを現実のものとする熟練技術をもつ職人、そして大胆で的確な素材選択の高度なコンビネーションによって、進化し続けています。

ウォッチ

価格/デザインで探す

ドゥ グリソゴノ FLOOR MAP:東京

スマートフォンサイトを表示する