タカシマヤ ウオッチメゾン

価格/デザインで探す

MR-G [エムアールジー]

最強、そして最高精度を求めて。誇り高きG-SHOCK最高峰。MR-G。

若者を中心に、爆発的な人気を獲得したG-SHOCK。

「いつまでもG-SHOCKファンでいて欲しい。」

「大人になってもG-SHOCKを着けて欲しい」

導き出されたコンセプトワード「大人が着けられる、フルメタルを纏ったG-SHOCK」。

こうして、1994年新たなG-SHOCKの開発がスタートした。

しかし、耐衝撃構造は、柔らかいウレタンの使用が大前提の中、フルメタルの耐衝撃構造なんて実現不可能とされていた。

開発は困難を極めるが、衝撃を吸収する車のバンパーから「ベゼルバンパープロテクション構造」を着想。

更にバンド取り付け部分や裏蓋への衝撃を防ぐ仕組みも開発。こうして1996年に初代フルメタルG-SHOCKが誕生した。 

名前は、Majesty+Reality[風格ある本物]の意を込めた。

タフだけではない、大人にふさわしい美しさも備えた、最高峰G-SHOCK。MR-G。

MR-G

価格/デザインで探す

エムアールジー FLOOR MAP:東京

スマートフォンサイトを表示する