タカシマヤ ウオッチメゾン

価格/デザインで探す

CENTURY [センチュリー]

〈センチュリー〉はスイス時計業の中心地であるヒール/ビエンヌに社屋を構え、全ての時計はこの本社内のアトリエで製造されています。このアトリエでは自由な発想のもとで生み出された独自性のある時計が作り続けられてきました。「時亅に対する哲学がセンチュリ一サファイアという特別なマテリアルの中に具現化されています。
センチュリーの創業は1966年に遡ります。創業者ハンス・ウルリッヒ・クリンゲンベルグは既に数々の発明により知られた存在でしたが、自らのアトリエを構えることで遂にその発明が創造的作品を生み出しました。それは時計のケース内を真空にした画期的なバキュームウオッチや2種類のサファイアを一体化させたケース構造「メガリス」など、数々の革新的な技術により、輝かしい歴史の第1章を記すことになりました。
これは透明でピュアな、ダイヤモンドに次ぐ硬度を持つ耐久性に優れたジュエラーの夢とも言える素材です。この素材はセンチューのクラフトマンの創造性と伝統的なカッティング技術の融合と、桎めて繊細な作業により光と色の煌めく輝きを生み出して全てのセンチュリーウオッチを唯一無二の素材へと誘いました。「想像を超えて(Beyond imagination)」はセンチュリーの社訓ですが、巧みの技を賞賛しながら更にアトリエを高みへと駆り立ててきました。それはファッションの精神とも通じ、シックなレディースウェアと高度な宝飾技術はセンチュリーのそれぞれのコレクションのインスピレーションの源となっています。特別なシーンに着ける時計、または日常使いの時計など、それぞれのテーマにより独自の雰囲気を纏っています。
まず、センチュリーの中でも最もエクスクルーシブなラインと位置づけられる「マスターインペリアル」。その繊細で複雑なセンチュリーサファイアのファセットは貴石の美しさと共に引き立てあっています。次に「プレシャスエレガンス亅は女性らしさに捧げる賛歌のようなロマンティックで詩情に溢れています。モダンな要素が取り入れられた現代感覚的なシリーズが「コンテンポラリータイムピース」に。紳士向けの「エスクワイヤ」は男性的な力強いデザインとクラシックでスポーティーな雰囲気を併せ持っています。

メンズ コレクション

レディス コレクション

価格/デザインで探す

センチュリー FLOOR MAP:大阪

スマートフォンサイトを表示する